初めてのAndroid携帯1 3G回線対策

  • 2012/02/09(木) 16:15:01

先日購入したINFOBAR C01ですが、私はこれが初スマホなので、まずはAndroid機の
基礎知識から調べ始めました。
ひと通り触り終ったあとの待ち受け画面は↓こんな感じ。


まずは私の利用環境ですが、
■WIFIが使える環境のため、なるべく3G回線を使わないようにする
■携帯でネットはしない、Eメール・Cメールと電話のみ

なるべく3G回線を使わないようにするには、

[データ通信を有効にする] のチェックを外す
データ通信=3G回線のこと。"シュパっと"というソフトで必要な時のみオンにする。
3Gが必要な状況は、
・WIFI環境が無い時のメール送受信時
・有料アプリの決済時(au簡単決済利用)
ぐらい。

[バックグラウンドデータ]のチェックを外す
Androidマーケット使用時はオン必須だが、終わったら忘れずにオフすること。
"Sync Settings"というソフトで直接設定画面に飛べる。

[自動同期]のチェックを外す
WIFI環境にいる時は自動同期でも問題ないが、特に同期するソフトは無いので
チェックを外しっぱなし。

勝手に通信するソフトはすべてアンインストールする
twitter、mixi、gree、Facebookなどのツールは多分勝手に通信してそう。
まぁ使わないから全部消したけどw
天気・ニュースリーダーなども勝手に通信するため注意。

以上の環境だと、こうなります。

WIFI on  
3Gモード(=データ通信)off
メール受信○ 送信○
※デフォルトで入っているEメールアプリでは、Eメール(〜@ezweb.ne.jp)をWIFIで送受信可能。

WIFI off
3Gモード(=データ通信)off
 
メール受信△ 送信×
※Cメール経由で受信通知は来るので、一時的にデータ通信(3Gモード)を
オンにすることによりメールの受信が出来る。
↑"シュパっと"の"連続実行ショートカット"を利用することにより、
3Gモードオン→送受信→3Gモードオフを簡単に出来る。

Android機(というかスマホ全般)は、デフォルトだと何もしなくても
勝手に通信をする仕様なので、自分で学んで対策が必要です。

WIFI環境下での通信ならかまわないのですが、お金のかかる3G回線だと
なにもしないのにお金だけが出ていくという仕様w
私はダブル定額にしてあるので、最低額内に収まればいいのですが
果たしてどうなるやら。
今のところのペースだと多分大丈夫なんですが・・。


※記載の情報はあくまでも個人の記録であり、
利用の結果生じた損害について、一切責任を負いません。
くれぐれも自己責任でお願いします。


追記には、購入時にした設定の効率良い順番をメモ。

とりあえず購入時にした設定色々の順番なんかを覚え書き。

1.いらないソフトは全てアンインストール。
※結局、Androidマーケットとiidaスキン以外全部削除しました。
au oneマーケットはiidaスキンを落とした後にアンインストール。

2.Androidマーケットは要googleアカウントなので、その設定。
※私は元からアカウントを持っていたので自分で設定しましたが、
auショップでしてもらえます。

3.Androidマーケットから、必要なソフトをダウンロードしてインストール。
Traffic Moniter(どのソフトがどれだけ3G回線を使うかチェック)
Sync Settings(バックグラウンド通信と同期をONOFF)
シュパっと(メールのみ3G通信許可)
アストロファイルマネージャ(ファイラー・アプリバックアップ)
Desktop VisualizeR(アイコン変更ツール)
好みのブラウザ(Sleipnirと2chMate)
有料版の通信しないゲーム(暇つぶし用)

4.バックグラウンド通信と同期をOFF
[ 設定 ]→[アカウントと同期 ] バックグラウンドデータ、自動同期のチェックを外す。
もしくは"Sync Settings"を使う。
※Androidマーケット使用時のみオン。終わったら忘れずにオフ

5."シュパっと"でMMS受信通知時のみ全パケット許可(10秒ぐらい)に設定する。
Eメールのみ、連続実行ショートカットを作成しておく。

6.3G回線をオフ
[設定]→[無線とネットワーク]→[モバイルネットワーク]→[データ通信を有効にする] のチェックを外す。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する