nicoWnnG IMEの導入と設定

  • 2012/02/19(日) 17:02:24

デフォルトのIMEの使い勝手がイマイチだったので色々と設定をしていたのですが、
どうもしっくりいかなかったので、別のIMEを入れてみました。
"nicoWnnG IME"という日本語入力IMEです。公式サイトはこちら

色々と設定し終わったのですが、ようやく納得のいく感じになりました。
写真左がnicoWnnG IME、写真右がデフォルトのIMEです。
デフォルトIMEへの感想を載せた以前の記事はこちら

一番違うのがDELキーの下・変換候補とソフトキーの間に空白が開いていること。(※要設定)
見た目は大差無いように見えますが、これで結構HOMEキーへの誤爆などが減ります。
あと、変換候補の画面を広げるボタンが大きいので押しやすいです。

それと、私は使ってないのですが、
ベル打ち・ベル打ちを拡張した2タッチ入力に対応しています。
当然フリック入力やソフトウェアフルキーボードなども対応しています。
詳しくは公式サイトを見るといいかと。

他にも細く設定が出来るので色々といじればいいのですが、これで満足しているので
もういいかな。

導入方法は、
1.公式サイトからapkファイルを落としてUSB経由でインストールするか、
Androidマーケットからダウンロードしてインストール。

2.[MENU]→[端末設定]→[言語とキーボード]→nicoWnnG IMEにチェック。

3.2と同じ所にある設定を好みでいじる。

4.使いたいソフト(メーラーなど)で文字入力画面にし、入力画面を長押ししたら
[入力方法]を選択して、nicoWnnG IMEを選ぶ。

INFOBAR C01は画面が小さい分、画面のタッチがしづらいので
変換候補などのサイズはなるべく大きめにしてあります。

文字入力まわりは地味にストレスだったので、その辺が解消されたのは
ちょっと嬉しいです。


追記は私のnicoWnnG IMEの設定を載せておきます。
記載以外はデフォルトだったはず。

[詳細なキーボード設定]
キーの高さ 大
キーボードの下を空ける にチェック
ソフトキーボードの表示制御 ミニモードで表示
候補表示の高さ 大
候補表示のフォントサイズ 大
候補表示の下を空ける にチェック

[詳細なキーボード設定]→[12キー配列の設定]
12キー入力方式→トグル入力 ※ここでベル打ちなどに設定出来る
ハードキー用ミニモード にチェック
ミニモードの配列 3列 ※1列だとDELキーが無いので3列推奨

この記事に対するコメント

助かりました!

折角あるテンキで、ベル打ち出来ないことを悲しんでいたので
非常に助かりました!ありがとうございました

コメントありがとうございます

ご丁寧にありがとうございます。
私も購入当初同じように思ったので、お役にたてて何よりです。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する