モバイルデータ通信オンでの運用

  • 2012/05/13(日) 08:56:00

先月は、モバイルデータ通信(3G回線)オンのままで運用してみました。
バックグラウンド通信は常時オフ、普段wi-fi通信がほとんどで、3G回線しか
使えない場所にいることは余り無い環境です。

請求金額はこんな感じ。
割引適用前通信料がなんと1478円。
意識的な3G通信はほとんど無い(メールぐらい)で、なおかつ
8割ぐらいはwi-fi環境にいるのに、これだけかかるんですね。

さすがAndroid。
そりゃ3G回線しか出来ない環境だと、OSの謎の通信だけでパケホ上限までいくわけだわ。
納得。

私はそんな仕様に納得が行かないので、上限までいかないように
とことん対抗します。

ちなみに強制的に3G通信が発生する状況と、通信料はだいたいこんな感じです。

モバイルデータ通信のオフ→オンへの切り替え・・切り替える毎1KBぐらいずつ

※以下の状況だと、wi-fiがオンでモバイルデータ通信オフでも、勝手に
3G通信しますので注意!


端末のアップデート・・通信料は無料なので特に問題無し。

Androidマーケットで、有料アプリ決済方法を選択する時・・2KBぐらい
(↑価格comにこの件のクチコミが載ってます)

auかんたん決済時・・1〜20KBぐらいだったはず

Eメール(@ezweb.ne.jp)のアドレス変更とメールフィルター設定
・・1ページ当たり10〜30KB
例えば指定受信リストの変更をする場合だと、
最初のページ(パケット通信の警告)→フィルター設定
→暗証番号記入→設定画面→指定受信リスト→変更までで約120KBかかります

wi-fi運用の人で、注意したいのは上記ぐらいだと思います。
メールフィルターの設定なんかは結構厳しい。
保険のため、ダブル定額スーパーライトぐらいは入っておいたほうがいいと思います。

まぁ今は毎月割+ダブル定額の人が多そうだから、その辺は
大丈夫そうですけどね。
(毎月割適用するためには、ダブル定額以上の定額コース契約が必須なため。)

そういえば、”メールの絵文字のスクロールがしづらい”という
不具合がこないだのアップデートで治ってました。
メーラーのもっさり具合もだいぶマシに。
あとはMENU・HOME・BACKキーの反応をもう少し鈍くしてくれたら
申し分ないんだけどなぁ。

この記事に対するコメント

InfobarC01についての質問です。

最近Infobarを買ってここにたどり着きました。

Infobarの記事読みました!
凄く参考になりました。(主にWiFiについてのアプリなど。)

そこで、質問なんですが、
Infobarを操作すると毎回バイブがなってしまいます。
これは仕方のないことなのでしょうか?
止める方法があるのなら教えて欲しいです!
鬱陶しくてたまりません!

お願いします。

コメントありがとうございます。

特にそういった動作はしたことないのでわからないのですが、
menu→端末設定→サウンド設定→一番下の"入力時バイブ"がオンになってないか
一度確認されてはいかがでしょうか?

入力時バイブがオフならば、それ以上はちょっとわかりかねます。ごめんなさい。

返信ありがとうございます。

一回電源を切って、起動させるとそこがチェックされていて、
チェックを外しても変わらず、一挙手一投足にバイブが反応します。
バグですかね?

今アップデートしてみてそれでもダメならauショップに行ってみます!
すいません、わざわざ答えて頂いて。

いえいえ、お気になさらず

なるほど、再起動しても入力時バイブのチェックがされていて
なおかつチェックを外しても治らないんですね。
うちのinfobarでは特にそういった挙動はないので、恐らくバグか故障かではないでしょうか?

アップデートでうまくいけばいいのですが。。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する