ももいろクローバーZ 2ndアルバム "5TH DIMENSION"

  • 2013/04/11(木) 20:19:30

結果として3枚買いになってしまいましたorz

通販で買ったものが発売日当日以降着というkonozamaで。
通常版を近所のCDショップで買ってしまいました。だって発売日前日に売ってたんだもの。

まぁ今週末が西武ドームでのライブなので、到着が1日でも遅いのは辛かったから
後悔はしてませんが。。

とりあえずシングル曲以外の簡単なレビューを。

1. Neo STARGATE
作詞:森 由里子 作曲:大隅知宇 編曲:TeddyLoid
曲の頭に"カルミナ・ブラーナ-おお、運命の女神よ"が入っていて、
壮大な雰囲気を強調している。
カッコいい曲でアルバムのリード曲らしいが、印象はやや薄い。

2. 仮想ディストピア
作詞:只野菜摘 作曲:AKIRASTAR 編曲: AKIRASTAR
疾走感があり、ノリもよくコールも入れやすそうな曲。
全員で歌うパートが無いという、ちょっと変わった構成の曲だが、
このアルバムの中ではいちばんももクロらしい曲だと思う。

3. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
作詞:前山田健一 作曲: 前山田健一 編曲:前山田健一
モーレーツ!

4. 5 The POWER
作詞:いとうせいこう 作曲:MURO・SUI 編曲:MURO・SUI
本格的なラップの曲。"words of the mind"のラップパートと比べると
ずいぶん成長したなぁと感動した。
しおりんのラップが上手くなってる。

5. 労働讃歌
作詞:大槻ケンヂ 作曲:IAN PARTON 編曲:IAN PARTON
\働こう!/ 

6. ゲッダーン!
作詞:下地 悠 作曲:Damian J.Kulash Jr. 編曲:Damian J.Kulash Jr.
聴いていてうきうきする曲。幸福感が半端ない。
この曲の映像で、かなこちゃんのうひょ顔を見ると破壊力がさらに何十倍にもなる。

7. Z女戦争
作詞:ティカ・α 作曲:ティカ・α 編曲:近藤研二
でっかいやつがあらわれた! わー\(^o^)/

8. 月と銀紙飛行船
作詞:岩里祐穂 作曲:永井ルイ 編曲:永井ルイ
壮大なワルツっぽい曲。しおりんとれにちゃんのエモい声が最大限に発揮されてる。
1番サビのしおりんパート→2番のれにちゃん歌いだし部分が最高。

9. BIRTH O BIRTH
作詞:前田たかひろ 作曲:NARASAKI 編曲:NARASAKI・ゆよゆっぺ
"LOST CHILD"っぽい系統の雰囲気でかっこいい曲なんだけど、他の曲の個性が強くて
埋もれがちなのが難点。

10. 上球物語 -Carpe diem-
作詞:zopp 作曲:横山 克 編曲:横山 克
サンバっぽい感じ→サビがほぼ"Chai Maxx"。
あーりんがダバダバ言う部分のパートは必聴。あーりんの表現力が半端ない。

11. 宙飛ぶ!お座敷列車
作詞:桑原永江 作曲:佐藤 晃 編曲:長谷川智樹
アニメの主題歌みたいな曲。歌いやすく、ふりつけもカワイく、曲間の茶番もある
ももクロの王道曲。

12. サラバ、愛しき悲しみたちよ
作詞:岩里祐穂 作曲:布袋寅泰 編曲:布袋寅泰
ほめてますから、全力で。

13. 灰とダイヤモンド
作詞:只野菜摘 作曲:前山田健一 編曲:近藤研二
このアルバムのまとめみたいなバラード。メンバーの掛け合い部分がちょっと演歌みたい。
大サビの、ももかちゃんの感情豊かに歌い上げる部分が聴きどころ。


私のお気に入りは、"ゲッダーン"と、"月と銀紙飛行船"。
ゲッダーンは聴いてると幸福感がマジで半端ない。
ライブでのかなこちゃんのうひょ顔が目に焼き付いてるので、さらにやばい。
月と銀紙飛行船は、私の中で一番好きなバラードになりました。

全体的には、しおりんとあーりんがメインの曲が多い印象。
しおりんの歌唱力と表現力が飛躍的に伸びたアルバムだなぁと思います。

あーりんは難しいパートが多いんだけど、きっちり仕上げてきてるプロ感。
れにちゃんはやさしい歌声に磨きがかかってる。
ももかちゃんは、まだ恐る恐る歌ってる感じだけど、丁寧な裏声が素敵。
かなこちゃんはいつも通り、大事な部分をしっかり決めてる。

これから、ライブを重ねて馴染んでくるのが楽しみです!
4/13・14は西武ドームのライブに参戦なので、すごく期待してます。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する