INFOBARC01約1年半使ってます!な、まとめ

  • 2013/05/14(火) 21:30:31

INFOBARC01を使い初めて、1年半(ぐらい)経ちました。
現在の状況をまとめてみます。


■環境
ほぼWifi環境下での使用。
ダブル定額の最低額2100円で運用中
(毎月割適用中のため2014/2まで。以降はダブル定額スーパーライトでの運用予定)

常時バックグラウンドデータ=OFF、3G=ON
3G通信が必要な状況は、外出先でのメール送受信程度。
3G通信量はだいたい月平均で150〜300KB。(ほぼパケ漏れ)
↑3G常時オンのため。3G常時オフだとここまで漏れないと思います。

■パケ漏れが起こる状況
3Gをオンにした時(1kb程度)
WIFI→3G切り替え時(1kb程度)
数日に1回ぐらいの割合で、WIFI使用時に突如一瞬だけ3G回線になる時がある。(理由は不明)
GooglePlayストアで支払い方法を選択時のパケ漏れは無くなりました。やった!

■iidaHomeについて
YouTube、トーク、マップ、ローカル、ニュースと天気、検索、Gmail、ナビ、音声検索は
ショートカット表示を消せない。

iidaHomeのアイコン表示数は上限があるため、かなり邪魔。
使わないので下の方にまとめて絶賛放置中。



1年半のまとめ
・GooglePlayストアで支払い方法を選択時のパケ漏れは無くなりました。やった!

・WIFI利用中に、たまに一瞬だけ3Gになる(すぐ戻るけど)のは何故なんだよー!

デフォルトのアラームの動作が不安定で使えないので、他の物を使うべき。

・"Soboku Apps"さんのアプリは、iidaホーム利用者向けのツールが多くて便利。

・電池はWIFIオフだと、スマホの割には意外と持つ。
GPS・バックグラウンドデータなども当然オフ、無駄なアプリは起動せずにメール程度の利用なら、朝出て家に帰る頃でもまだ70%ぐらい電池が残ってる。
ガンガン使うなら別途モバイルブースターなどは必須。基本的に毎日充電する必要がある。

・充電用にクレイドルは付けてほしかった。毎日の事なので地味にストレス。

・寝ころびながらネットが出来るのは便利。音量バーでスクロール出来るソフトを
多用してるため、ほぼ片手操作が出来て快適。

・WIFI環境がない所に行くときは、暇つぶし用に事前にオフラインで読める記事をDLしてます。
オフラインで出来るゲームなども入れてあるので、暇つぶしツールとしては問題なし。

・Eメールの内容をCメールに転送するサービスが終了してしまいました(´・ω・`)
ダブル定額スーパーライト運用になったら活用予定だったのに、がっかり。
(詳しくは2012/03/01の記事のコメント欄参照)

・まあ色々癖のあるスマホだけど、これからも愛用していきます。
ハードキー付のストレート型スマホが再び出ますように。。

----------------------------------------------
※記載の情報はあくまでも個人の記録であり、
利用の結果生じた損害について、一切責任を負いません。
くれぐれも自己責任でお願いします。



追記には、現在愛用中のアプリ一覧を載せています。



■使用アプリ
●シュパッと(3G制御)

3Gのオンオフが出来るボタンを作成。
またEmail起動時に3Gをオンにするショートカットを作成出来る。
"3Gデータ通信切り替えパネル+"(※有料版)というアプリだと、任意のアプリ使用後に
3Gオフが出来るみたいなので、そのうち使ってみたい。

●パケ禁宣言(3G制御)※有料版
3G回線の通信量のチェックをしたり、3G回線を一定以上使用した場合にアラートが出て自動で3Gをオフにしてくれるソフト。
WIFI運用派は、パケ漏れ対策のために是非入れておく事をオススメします。

●SyncSetting(バックグラウンドデータオンオフ制御)
GooglePlayストアにアクセスする際は、バックグラウンドデータをオンにしないといけないため
バックグラウンドデータ設定画面に直接アクセスできるアプリがあると楽。

●ときこ(アラーム)
デフォルトのアラームは、鳴ったり鳴らなかったりする不具合があるため必須。
特筆すべき機能は、"スキップ機能"。
スキップを選ぶと、次回だけアラームを鳴らさないように出来る。
アラーム自体を解除しなくていいので便利。

●Fast Reboot(プロセスkill)
ボタンをタップするだけで、すべてのプロセスをkillするツール。

●OperaMiniNext、OperaMobile(ブラウザ)
OperaMiniNextは、かなり通信量を減らす事が出来るブラウザ。
3G回線下でやむを得ず調べものなどをしないといけない時用に使用。
(※ちなみにYahoo!Japanを表示する際にかかる通信量めやす
 operamininext(画像・スクリプト等すべてオフ) 19.12kb
 opera Mobile 116.8kb
 標準のブラウザ 162.3kb)

●FileManager(ファイルエクスプローラ)
ネットワーク上のファイルもアクセス出来るため、
パソコン上のデータへスマホからアクセス出来るのが便利。

●QuickPic(画像ビューワ)
標準のものよりさくさく動いて使いやすい。

●iida Icon Launchar(iidaホーム設定)
iidaホームに貼った画像に、アプリのショートカットを合体出来る。
現在はC01の写真の所に、2chブラウザのショートカットを割り当てて使ってます。


●DesktopVisualizeR(アイコン設定)
アプリアイコンを好きなものに変更出来る。
時計と電話のアイコン以外はカスタマイズ済です。

●おもロイド ※有料版
2ch系まとめのビューワ。
オフラインで読めるように記事をDLしておく事が出来るため便利だが、
たまに起動しないor起動が遅いのが難点。

●2chMate
2chブラウザ。軽くてオフラインで読む事も出来るので便利。

この記事に対するコメント

参考にさせて頂いてます

はじめまして。
ググッたところ、とても参考になるページに出会えて良かったと思っています。
最近、通話とWifiでの使用目的に、INFOBAR C01の白ロムを購入しました。
管理人(miccho?)さんの現在の設定は、常時バックグラウンドデータ=OFF、3G=ON のままですか?それとも 常時3GはOFFで、使用する時のみONにしていますか?
極力、パケ漏れなし(パケゼロの運用がしたい)ので、教えて頂ければ助かります。

コメントありがとうございます

はじめまして、コメントありがとうございます。

今の私の環境ですが、常時3Gオン、常時バックグラウンドデータオフでの運用です。
というのも記事内にも記載の通り、毎月割適用中でダブル定額での運用中だからです。

常時3Gだと、Wifiから3Gへの切り替えの際に少し(数Kb程度)通信されてます。
1ヶ月だとだいたい200-300KB程度かな。
ダブル定額だと余裕ですが、(ダブル定額の最低額だと4MBまで大丈夫)ダブル定額スーパーライトだと最低額ぎりぎりになりそうな通信量です。

そんなわけで、常時3Gオンの状態でダブル定額スーパーライトを最低額に収めるのはやや厳しそうです。
毎月割の適用が終わる2014年2月からは、ダブル定額スーパーライトでの運用予定なので、その時には常時3Gオフでの運用予定です。

ご参考になればいいのですが。

パケ漏れ無しです

管理人さん、コメントありがとうございます。

8/17auショップでISW16SHから機種変して、通話とWifiにて使用しています。
このサイズ、良いですねー。

データ通信、バックグランドデータ 共にOFFにして、自宅ではWifi にてアプリの更新等をしていますが、今の所、データ通信ゼロ(au ホームページにて直近3日間のデータ使用量で確認)で大丈夫そうです。

万が一パケ漏れしても良い様にを考慮して、ISNETとダブル定額スーパーライトには加入しています(保険という事で)。

しばらく様子を見て、最終的には、ISNETとスーパーライトを解約したいです。
また何か有りましたら、相談に乗って下さい。

ありがとうございました。

このサイズ感がたまらない

このサイズ感!いいですよねホント。
周りに分かってくれる人がいなかったのでちょっと嬉しいですw

パケ漏れの保険としては、"パケ禁宣言"という有料アプリもおすすめです。
一定以上の3G回線が使われた場合、アラートが出て自動で3G回線をシャットアウトしてくれるので。

メールの指定受信などの設定には強制で3G通信なので、その辺だけお気をつけくださいね。
あとは再起動した時などに漏れなければ完璧ですね〜。

またパケ漏れなどの挙動で気が付いたことがあれば、ぜひ教えてください。
ご丁寧にありがとうございました!

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する